イタリアの文化・生活

イタリアのスポーツ・料理・美術・建築・文学・ペット・映画・祭り・ファッションなどなど、この国で親しまれる多種多様な文化を紹介しているカテゴリーです。
古代ローマ、ルネサンス、カトリック、イスラム…など多様な文化の影響を受け、他のどの西欧諸国よりも複雑な文化的発展を遂げた国、それがイタリアです。小国分立時代が長かった関係で、地域(コムーネ)ごとの歴史的・文化的独自性も強く、「イタリア文化」と一口には語れません。この文化的バラツキは、19世紀に急速に進められたリソルジメント(イタリア統一運動)の余波といえ、この違いは統一後の政治的混乱の原因にもなりましたが、今では国の多様性を象徴する立派な魅力になっています。

イタリアにおけるスポーツ関連の情報をまとめているカテゴリーです。イタリアはスポーツが非常にさかんな国です。年中温和な気候なので、幼少期より外に出てスポーツに親しむ人は多く、有能なアスリートが自然と育まれる環境にあります。また国内リーグのセリエAの存在は、バレーやサッカーの国家代表選手を強化する上で重要な役割を果たしています。イタリアの人気スポーツサッカーバレーロードレースイタリアにおけるサッカーの...

イタリアは小国分立時代が非常に長かったので、料理文化については地域ごとの独自性が強く、安易に「イタリア料理」という分類でくくれないという側面があります。そのため、「イタリア料理」というものを真に理解するには、地域ごとの「郷土料理」にフォーカスし、分析していくのが最善といえます。その「郷土料理」も細かく分ければ無数に存在しますが、ここでは最もよく知られる代表格をいくつか紹介したいと思います。

イタリア南部や離島には地域性が色濃く反映された伝統的な民族衣装がたくさんあります。しかし中でも有名なのは、イタリア南西部に位置する、シチリア島に次ぐ第二の島、サルディーニャ島に伝わる民族衣装です。主に同島最大のお祭り『聖エフィジオ祭』で着られるものですが、今やローマやフィレンツェなど本島のお祭りでも着られるため、事実上イタリアの民族衣装として定着しています。サルディーニャの民俗衣装の特徴女性衣装女...

イタリアで日常的に用いる基本的な挨拶をまとめています。イタリア旅行前の予習復習などにご活用ください。イタリア語の挨拶一覧表日本語イタリア語備考おはよう/こんにちは/こんばんはBuon giorno!(ボン・ジョルノ)朝昼両方で使われる挨拶。Buona mattina!(ボナ・マッティーナ)朝限定の挨拶。Buona・sera(ボンセーラ)夜限定の挨拶。Ciao!(チャオ)「こんにちは」「おはようござ...

イタリアにおける祝日を表にしてまとめています。祝日には多くのお店が休暇をとってしまうので、旅行などに重ならないようにしたいですね。イタリアの祝日一覧表日付(曜日)祝日説明1月1日(水曜)元日1年の最初の日1月6日(月曜)公現祭イエス・キリストが神の子として公に現われたことを記念する日。3月19日(木曜)父の日父に感謝を表す日4月10日(金曜)聖金曜日イースター祭前の金曜日。イエスキリストの受難と死...

家の造りには、その国・地域の地理・気候・文化的な影響がよく表れており、イタリアの家はとくにその傾向が顕著といえるでしょう。古民家が多いイタリアには耐久性に優れる石造りの家が多く、築数百年という古民家が珍しくありません。(日本の伝統的な木材建築の寿命はせいぜい30年)その為、イタリアでは「土地」よりも、こういった歴史ある「家」に価値が置かれ、個人の家が国家の保護下に置かれたり、1つの家に何代にもわた...

ローマの建国神話のロムルスと、双子の弟レムス。「ローマ神話」はイタリアに伝わる最も有名な神話です。古代ローマ時代に創られた、ローマの神々による英雄譚であり、内容は古代ギリシアのギリシア神話とほぼ同じ内容。ギリシア神話のゼウス=ローマ神話のユピテル、ギリシア神話のポセイドン=ローマ神話のネプチューン、といったようにローマ神話の神々は、ギリシア神話の神々と同一視されています。ローマ固有の神話はない?前...

イタリアは歴史的に外からの文化流入がさかんな地域だったので、主役となる美術様式は時代時代で変化しました。イタリアではこれまで、どのような美術様式が勃興し、それぞれどのような特徴を持っていたのでしょうか。ローマ美術(前8世紀〜後5世紀)古代ローマ時代、エトルリア美術、ギリシア美術に大きく影響を受けた美術様式です。彫刻分野ではギリシア彫刻の模倣が大量に製作され、建築分野ではアーチ、ドーム、ヴォールトな...

イタリア文学とは、イタリアの作家によって書かれた、あるいはイタリア語によって書かれた文学作品のことです。古代ローマ時代からの非常に長い歴史を持ち、数々の世界的に名の知られる作家も輩出しています。多彩で個性的なので、ある意味「イタリア文学」と一括りに特徴を語れないのが特徴といえます。イタリア文学の誕生イタリア文学は古代ローマのラテン文学に起源を持ちます。ラテン文学は、ギリシア文学の影響(南イタリアに...

オペラはイタリアで生まれた文学・舞踊・演劇的・美術要素を兼ね備えた総合芸術です。登場人物が歌い手となり、台詞がそのまま歌詞となってストーリーが展開していくのが特徴で、神話や歴史を題材としたオペラ・セリア(正歌劇)、俗世間の喜劇を描いたオペラ・ブッファなどのジャンルがあります。オペラの歴史16世紀ルネサンス期のフィレンツェで生まれ、17世紀にローマ、ヴェネツィア、ナポリなど諸都市に伝播し、洗練されて...

イタリアでは人が亡くなると、故人の死と葬儀の詳細を知らせる掲示が街中に出ます。隣人や友人は知らせを聞くと、フルーツやデザート、ワインなどの食べ物を遺族に届け、遺族はそれを葬式の参列者に提供します。この国では「魂とは死後すぐに地上を離れることはない」と言い伝えられているので、葬式は「死者の魂が首尾良く天に旅立てるよう手伝いをする」という重要な意義を担っています。葬式の場所イタリア人の大多数はカトリッ...

「テルマエロマエ」の大ヒットで日本でローマ人=お風呂好きというイメージはすっかり定着したように思えます古代ローマ時代には、イタリアのいたる場所にテルメと呼ばれる公衆浴場があり、老若男女楽しんでいました。じゃあそのローマ人の末裔であるイタリア人も、同じようにお風呂好きなのか?というとそういうわけではないようです。イタリア人はお風呂に入らない?まずイタリアでバスタブがある家庭は希です。ホテルですら必ず...

イタリア人は動物好きで、大半の家庭は何かしらのペット(犬や猫から、金魚やハムスターなど小動物まで)を飼っています。イタリアにおける動物愛護の風潮は、法律による保護という面で日本より進んでいます。イタリアにおけるペット保護に関する法律の例飼い犬は1日3回以上の散歩が義務ファッションのために毛を染めたり、尻尾を切断することも禁止散歩の際に自転車に乗りながらではなく、歩きながら散歩しなければならないペッ...

1940年代から2000年代までのイタリアの名作映画をまとめています。1940年代無防備都市(1945年)ロベルト・ロッセリーニ監督戦火のかなた(1946年)ロベルト・ロッセリーニ監督自転車泥棒(1948年)ヴィットリオ・デ・シーカ監督ドイツ零年(1948年)ロベルト・ロッセリーニ監督1950年代道(1954年)フェデリコ・フェリーニ監督カビリアの夜(1957年)フェデリコ・フェリーニ監督1960...

イタリアにおける有名なお祭りを紹介しています。開催時期と開催場所もチェックして、イタリア旅行の日程調整の参考にしてください。クリスマス開催時期:12月25日開催場所:全国クリスマスはイエスの誕生を祝う日。国教がカトリックのイタリアにとって大事な祝日。国の至るところでミサが執り行われる。ヴェネツィア・カーニバル開催時期:2月末〜3月初め開催場所:ヴェネツィア約300万人が参加するイタリア最大規模のお...