イタリアの川一覧

イタリアは山岳国で、北部を中心に河川が多い国です。河川の存在は、この国の農業・水力発電を始めとする経済活動と密接な関わりがあり、歴史的にも重要な意味を持っています。

ポー川のデータ延長652 km流域面積71,000 km2水源アルプス山脈モンヴィーゾ河口・合流先アドリア海流域の州・ピエモンテ州・ロンバルディア州・エミリア=ロマーニャ州・ヴェネト州支流・ミンチョ川・オーリオ川・アルダ川・アッダ川 -セーリオ川 -ブレンボ川・トレッビア川・ティチーノ川・セージア川ポー川(Po)は、イタリア北部を東流する、全長約 652kmにもおよぶ国内最長の川です。フランス国境...

アディジェ川のデータ延長409 km流域面積12,100 km2水源アルプス山脈レージア湖付近河口・合流先アドリア海流域の都市・レニャーゴ・ヴェローナ・トレント・ボルツァーノ・メラーノ支流・レーノ川・フェルジナ川・アヴィージオ川・ノーチェ川・イザルコ川 -タルヴェーラ川 -リエンツァ川・パッシーノ川アディジェ川(イタリア語:Adige)は、イタリア北部を流れる、ポー川に次いで国内で2番目に長い川で...

テヴェレ川のデータ延長405 km流域面積17,374.996 km2水源アペニン山脈フマイオーロ山河口・合流先ティレニア海流域の州・エミリア=ロマーニャ州・アペニン山脈・トスカーナ州・ウンブリア州・ラツィオ州支流テヴェレ川(Tevere)は、イタリア中部を流れる川です。古代ローマ時代は、「澄んでない川」の意で「ティベリス川(Tiberis)」と呼ばれていました。古代ローマの男性名に多い「ティベリ...

アルノ川のデータ延長241 km2流域面積8,228 km2水源ファルテローナ山河口・合流先リグリア海流域の州トスカーナ州支流アルノ川(Arno)は、イタリア中部トスカーナ州を流れる川です。アペニン山脈のファルテローナ山に水源を持ち、フィレンツェ、ピサを通ってティレニア海に注ぎます。中部イタリアのテヴェレ川に次ぐ重要河川で、流域には景勝地が多いことでも知られます。歴史アルノ川は流域都市に産業発展を...

カナルグランデのデータ延長3,800m川幅30〜90 m深度平均5m河口・合流先ヴェネツィア湾流域の州・都市ヴェネト州ヴェネツィア支流カナル・グランデ (Canal Grande) は、ヴェネツィア市内を流れる、「水の都」の象徴的運河です。運河は市北西(サンタルチア駅近く)から、中央地区を通り、市南東(サンマルコ近く)まで、街を二分するように、逆S字型に流れています。建築物運河沿いにはサンタ・マリ...

ルビコン川のデータ延長29 km流域面積水源アペニン山脈河口・合流先アドリア海流域の州エミリア=ロマーニャ州支流ルビコン川(Rubico)は、イタリア中部、アンコーナの北西エリアを流れる川です。エミリア=ロマーニャ州南東部を流れ、アドリア海に注ぎます。延長29km、川幅も最も広いところで5mしかない小さな川です。歴史ルビコン川は、共和政ローマ時代、属州ガリア・キサルピナとイタリア本土の境界になって...